KOHEY NISHI / にしくん 公式サイトはこちら

CBD VAPE(電子タバコ)は肺に悪いのか?悪くない製品もある

CBD VAPEを吸う画像

結論から言うと、VAPENのCBD VAPE(電子タバコ)は肺に悪くないと考えている。

コロナの影響で、ストレスや鬱症状の改善に、免疫力を高めるために、CBDを求める人が増えている。一方で、タバコなどによって肺が悪くなり重症化すると言われている。では、CBDの電子タバコはどうなのだろうか?そして、VAPEN製はどうなのだろうか?もし肺に問題ないならCBDを摂取して精神の安定と免疫力向上をしたいし、タバコの依存者ならばCBDに乗り換えることによるメリットは莫大だろう。

と、気になったので、CBDエバンジェリストとして調査してみた。

なぜタバコは肺に悪いのか?

そもそも、なぜタバコは肺に悪いのか。それを考える上で重要なのは、ニコチンとタールという物質。それぞれについてまず調べた。

ニコチンとは

ニコチンとは、植物塩基(アルカロイド)の1つ。揮発性、無色、油状の液体。依存性があり、空気に触れると茶色くなる。そして毒物。

ニコチンは、タバコ植物が昆虫に食べられないように作り出す毒物なのだ。タバコ植物は食べられないようにニコチンを作っているのに、人間はそれを肺に入れている。そりゃ問題に決まっている。

ニコチンは、主に脳や精神に悪影響がある。そして依存性がある。

乾留液(タール)とは

乾留液(タール)とは、有機物質(木材・石炭)の熱分解によって得られる液体である。粘り気があり、黒から褐色の油状の液体。防腐剤・塗料としても使われている。タバコに火を付けることでも生成される。

タールは有毒で、発がん性がある。また、粘着性が高いため、喉や肺に留まり続けて、身体への悪影響を及ぼす。世間で言われるタバコが身体に悪い理由は、主にタールによるものだ。

タバコが身体に悪い理由は、ニコチンとタールだけではない。しかし、大まかにタバコが悪い理由は、ニコチンによって脳と精神に悪影響を与えて依存性を高め、タールによって喉や肺を中心に身体に悪影響を与えているからだ。そして、煙は副流煙として周りの人にも危害を加えるから社会問題となった。

VAPEN製 CBD VAPE(電子タバコ)に、ニコチンとタールは含まれない

では、CBD VAPEにニコチンとタールは含まれるのだろうか?

もちろん含まれない。

CBDは成分でありタバコの草ではないし、タールは百害あって一利なし。だから含んでいない。電子タバコの中には、意図的にニコチンを含めているものもあるが、CBDを吸う上ではマイナスなのでVAPEN製のCBD VAPEにはない。

「やったー!ニコチンとタールが含まれていないCBD VAPEは安心安全だー!」

と思っていたら、そう簡単ではなかった。

アメリカで、CBDなどの電子タバコ使用後、呼吸器系疾患報告が数千件、そして数十人の死者が出ていた。

大変だ!と調べた。

VAPEN製 CBD VAPEが肺に問題ないと考える理由

アメリカは、CBDなどの電子タバコ使用後に呼吸器系疾患報告たくさん出た当初は、原因が分からず電子タバコ全般の使用をやめるように勧告した。

しかし、米室病対策センター(CBC)が検査した結果、問題のあった患者全てから「ビタミンEアセテート(ビタミンE酢酸エステル)」が検出され、これが懸念すべき非常に強力な要因だと発表した。

ビタミンEアセテート(ビタミンE酢酸エステル)とは

ビタミンEアセテート(ビタミンE酢酸エステル)とは、ビタミンEを脱水縮合してエステル化したもの。THCを蒸気化しやすく希釈するために入れられたりする。

つまり、必要だと考えて入れたものが、実は身体にとても悪かったという結果になってしまっていたのだ。

VAPEN製 CBD VAPEについて

VAPENCBD VAPEには、THCは入っていないし、ビタミンEアセテートも入れる必要がないので含まれていない。だから、今回の事件で判明した電子タバコ問題にも当てはまらない。

以上から、VAPENのCBD VAPEにはニコチン、タール、THC、ビタミンEアセテートが含まれていないので、安全であると考えて、売り続けるし、自分も吸い続けることにした。

もちろん、肺に煙を入れているのは事実だ。まだ判明していない問題が全くないとは言い切れない。しかし、少なくとも現状で健康面において問題視されている要因には当てはまらず、健康に問題ないと考えられる。VAPENのCBD VAPEはCBD濃度が60%もあり、1日の数量は5,6回で十分なことからも、CBDを摂取するという目的での煙によるリスクはほとんどないだろう。

CBDは、ストレスや鬱に効くという精神的なメリットが大きくあり、睡眠の質を高め、免疫力も高め、他のタバコや電子タバコのように肺への心配もVAPENのCBD VAPEならないと考えられる。今の日本を救う力を秘めているかもしれない。

SNSシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

KOHEY NISHI / にしくん。1993年4月23日東京生まれ。身長109cm。23歳の時にアダルト業界で監督兼男優デビュー。現在は、タレント、俳優、YouTuber、プログラマー。そして、CBDエバンジェリストとして活動中。"KOHEY NISHI’S CBD ONLINE SHOP"オーナー。

カテゴリー