KOHEY NISHI / にしくん 公式サイトはこちら

CBDエバンジェリストとは?そして何をするのか?

CBDエバンジェリストKOHEY NISHI(にしくん)

CBDエバンジェリストという肩書を現在自分は授かり、CBDを広めている。そのCBDエバンジェリストとは何なのだろうか?

ちなみにこの記事は、YouTube動画を撮るにあたって作成した、短く簡易的にまとめたもののブログ版である。CBD全般に関する詳しい記事は下にある別記事でまとめている。

CBDエバンジェリストとは?

エバンジェリストとは、キリスト教「伝道者」の意味。今ではIT業界などで使われている。つまり、CBDエバンジェリストとはCBDの伝道者。CBDがなぜ良いのか?どう良いのか?勧めて広めていくことを表す肩書だ。

昨年末、祖父の死と、会社の役員という立場から会社の闇を知ってしまったのと、職場の人間関係やハラスメントが重なって精神状態がやられ、お酒を過剰に摂取した際に爆発してしまった。鬱、パニック、不安状態になり、しばらく寝たきりになった。記憶が曖昧で気付いたら2,3日過ぎてたこともある。精神がやられると、経済面、人間関係も大打撃を受ける。元々心理カウンセラーの資格を持っていたので自己暗示しながら少し回復したけれど、精神科に通うことになった。

そんな時にCBDに精通している人を紹介してもらい、CBDの服用をしたら見事に治った。そして、CBDについて調べれば調べるほど興味を持ち、CBDを自分も広めたいとお願いして、CBDエバンジェリストという肩書を授かった。

つまり、CBDエバンジェリストというのは、CBDを実際に体験した上で広めたいと思ったことから、肩書きがあった方が分かりやすくて良いという会話になり、そこで生まれた言葉だ。

CBDエバンジェリストとして何をしたいか

自分は、アダルト業界、ナイト業界、芸能やアーティストと関わることが多く、その界隈の人は比較的メンタルが弱かったり不安定な人が多い印象だった。しかし、自分はメンタルが強かった。ストレスを大人になってからほぼ感じたことがなかったし、ベッドに入れば30秒で寝れるほどに心が安定していた。

ところが、昨年末それが大きく変わった。精神がやられるということを体感した。精神はとても重要で、不十分だと様々な支障が出ると分かった。当たり前な約束、当たり前な人間関係、当たり前な業務、当たり前な健康管理、当たり前な思考、当たり前な収入作りとお金遣い、当たり前な人間生活が尽く出来なくなったのだ。

CBDを広めたいと思った一番のキッカケはそれだ。しかし、それだけじゃない。

3歳の頃、横紋筋肉腫(小児がん)を経験した。癌治療、化学療法の辛さは3,4歳の頃の話なのに今でも覚えている。障害者として、色んな障害を見てきた。病を改善することが出来るもしくは、健康な人であれば病を予防出来るというのがどれだけありがたいことか。CBDや医療大麻はそれら複数に効果があると言われている。それらを改善する可能性を秘めているものがあるなら最大限に活用したい。

自宅でパソコンでの仕事をすることが多い。人前で話す仕事もする。ゲームでオンライン対戦も好きだ。集中しなければならないことが多くある。集中出来るものがあるなら使いたい。CBDはそういった期待も出来る。ドーピングにならないから世界中のスポーツ選手がよく愛用している。そして、スポーツ選手以外にも多くの人間に必要で広まってきている。

ストレスがある、なかなか寝れないぐっすり寝れない、頭痛や腰痛、肌などの炎症、ガンや脳卒中や糖尿病の予防、食欲の改善、美容とダイエット、集中力、感染症に対する免疫力の向上、などなど大半の人が抱えている悩みだ。それを改善し得るものを広めない理由はないと思った。

多くの先進国ではCBDは医療品として認められつつあり、CBDは研究と処方が進んでいる。しかし、日本はCBDが医療品として認められていない。あくまでも、健康に良いかもしれない成分でしかない。だから、医療目的の研究は進まないし、医者も患者に勧めることができない。

そして、大麻草由来でダークなイメージもある。そう簡単には良さが伝えられない現実。

あれ?タブーやアングラが似合い、誰より心と身体の回復が必要で効果が大きく出るから分かりやすい、KOHEY NISHI(にしくん)は、CBDエバンジェリストという肩書を背負い広めるのに適しているのではないか?じゃあ、自分がやるしかない!と感じた。

そうして、CBDエバンジェリストになった。

少しでも必要に感じたならぜひ使ってみて欲しい。コロナによってストレスや鬱になる今の世の中、CBDはもはや必須かもしれない。

SNSシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

KOHEY NISHI / にしくん。1993年4月23日東京生まれ。身長109cm。23歳の時にアダルト業界で監督兼男優デビュー。現在は、タレント、俳優、YouTuber、プログラマー。そして、CBDエバンジェリストとして活動中。"KOHEY NISHI’S CBD ONLINE SHOP"オーナー。