KOHEY NISHI / にしくん 公式サイトはこちら

CBD VAPEは肺に問題ないの?タバコが苦手でも大丈夫?

CBD VAPEとタバコの肺の問題

CBD VAPEを勧めているとよく言われるのが、健康面、特に肺に問題がないかと、タバコを吸わないけど大丈夫かという二点だ。結論から言うと問題ないと考えている。それらについて述べる。

ちなみにこの記事は、YouTube動画を撮るにあたって作成した、短く簡易的にまとめたもののブログ版である。CBD全般に関する詳しい記事は下にある別記事でまとめている。

CBD VAPE(電子タバコ)は肺に悪くないの?

CBD VAPE(電子タバコ)の健康問題についてよく聞かれる。特に肺への問題。コロナの影響もあり、タバコの肺への危機感が高まっている。

しかし、安心して欲しい。タバコ、電子タバコが肺に問題があるのは、ニコチン、タール、ビタミンEアセテートによるものだ。どれも、VAPENのCBD VAPEには含まれない。注意点としては、他社のCBDには他の成分が含まれている可能性がある。あくまでもVAPENにおいてはそれら有害物質は含まれない。

逆に、タバコを吸う人はニコチンが全くないのは不安かもしれない。しかし、CBDには依存症を回復する効果があると言われている。つまり、ニコチン中毒を解消するためにニコチンを減らしていくのではなく、いきなりニコチンを取らずして中毒症状そのものも改善し得るのだ。もちろんCBDには依存性がないとWHOの報告書にまとめられている。だから、脱タバコのために吸ってる人もいる。

タバコが苦手でも大丈夫?

健康面では安心しても、タバコそのものを吸わないから心配だという声を聞く。

分かる!

なぜなら、自分もタバコを吸わないから。喫煙所コミュニティに憧れて、タバコを貰って吸ったりネタで吸ったことはあっても、自分でタバコを買ったことがないし、自分で火をつけたこともない。というか、ライターの火は力がないからそもそも付けれない。とにかく、タバコは吸わない人間だ。

しかし、CBDは吸っている。

タバコは嫌いだけど、シーシャ(水タバコ)は好きという人がいる。それだけタバコとシーシャ(水タバコ)は違う。加えて、タバコとシーシャ(水タバコ)とCBD VAPE(CBD 電子タバコ)は違うと思って欲しい。煙を吸うという点では一緒で、タバコという共通音があるけれど、確かに違う。

だから、タバコを苦手だという理由ではCBDを遠ざけないでもし良ければ試して欲しい。

SNSシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

KOHEY NISHI / にしくん。1993年4月23日東京生まれ。身長109cm。23歳の時にアダルト業界で監督兼男優デビュー。現在は、タレント、俳優、YouTuber、プログラマー。そして、CBDエバンジェリストとして活動中。"KOHEY NISHI’S CBD ONLINE SHOP"オーナー。