BACKGROUND

イベンター、WEBコンサル、ニート

2012年4月〜2014年2月。高校卒業から20歳後半までは、実家暮らしでほぼニート。イベンターやWEBコンサルや自称タレントとして小遣い稼ぎをしていた。

就職をしない!大学にも行かない!そんな道を選んではみたが、高校卒業したての人間が社会で稼ぐのはそう簡単ではなかった。だから、まずは片っ端から人に会うことにした。しかし、人に会うための場で会う人は、ネットワークビジネス、情報商材屋、詐欺師なども多かった。自分はそんな悪い世界に手を染めたくはない。しかし、お金は欲しい。悪い世界の人とも知り合い以上で友達未満関係なら良い?この人やこの世界からでも学べることはあるかもしれない。例えば、詐欺でお金を取る技術を身に付けることが出来れば、良い商品なら堂々と売れるようにはなるはずだ。とか考えながら、自分なりにお金の稼ぎ方を探求したら、とにかく色んな人に会っていたしどこでも目立つから簡単に覚えられてしかも若いから可愛がられるので、イベント企画やイベント集客が仕事になった。当時のFacebookは友達全員にイベント一括招待が出来たから、1分の作業で500円バックのイベント参加者を40人集めて、分給2万円になったりした。SNSやブログなどのWEBコンサルを名乗って活用方法を教えていた。当時、まだYouTuberという言葉がなかったけれど、YouTubeはこれから来ます!と言って筋肉YouTuberのサイヤマングレートさんをプロデュースしたりもしていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です