KOHEY NISHI / にしくん 公式サイトはこちら

【にしくん】YouTuberはじめます!KOHEY NISHIの自己紹介

にしくんYouTuberはじめます!

実は、YouTubeのチャンネルは10個目。しかし、メイン活動名をKOHEY NISHIにしてからは初。チャンネル名もKOHEY NISHI’S YOUTUBE CHANNELとして、再スタートすることにした。

KOHEY NISHI(にしくん)自己紹介

第1回ということで、ざっくり自己紹介。

障害からアダルト業界デビューまで

僕は障害がある。ムコ多糖症モルキオと、横紋筋肉腫(小児がん、脳腫瘍のようなもの)の後遺症。昔からポジティブで活動的だったわけではない。自分に自信はないし、表に出るなんて思ってもいなかった。

しかし、中高一貫男子校の真ん中で、中学卒業する頃。勉強とゲームしかしてこなかった僕は外の世界に興味を持った。女の子に興味を持った。

当時、障害もあって友達とすら外で遊ぶことはなかったのだが、遊びに行く先をmixiで「高校生 イベント」と検索して調べた。行きました。そしたら、歌舞伎町の高校生限定クラブイベントだった。

周りは、タバコ吸って、お酒持って、露出ハンパない人ばかり。入った瞬間に完全に場違いだと思ったら、、、

「きゃーカワイイ!」

といきなり、胸元開きまくりのギャルのお姉さんに抱きつかれた。

頭のネジが外れた。自分の外見は唯一無二で強みになるのではないか。勉強はやれば出来るけど、自分を使うことは自分にしか出来ない。と考えるようになった。

そこから自信を持ち活発に外へ出るようになって、どこに行っても覚えられたり特殊である特権を感じて、自称タレントになった。偶然誘われた「第一回全日本ク◯ニ選手権」で「日本一ク◯ニが上手い男」として話題になり、アダルトグッズショップがスポンサーのYouTuberに。YouTubeがあっという間に100万再生超えてアダルト業界で顔が広くなり、SODの創業者である高橋がなりさんを紹介してもらえて興味を持ってもらえて、いきなり監督兼男優デビュー!

KOHEY NISHIに正式活動名変更とYouTuber

アダルト業界は、どんどん規制が厳しくなり僕が続けるには難しかった。また、障害者 × 性のタブーを起こすことに意味があったのであって、無理に続ける必要も感じていなかった。

だから、引退して次の活動をと思ったがなかなか上手くいかなかった。アダルトの経験は、強烈なイメージを人々に与え、世界20ヵ国以上でニュースになるという知名度を与えた。その反面で、アダルトのイメージからNG扱いされることも多かった。

だから、あくまでもアダルトは自分の一つであって、これから活動を広げ、それだけが自分じゃないんだよと主張するために正式な活動名はKOHEY NISHIとした。また、海外では「にしくん」の「くん」が通じず”KOHEY NISHI”で広まったので、日本でも”KOHEY NISHI”という名も知ってもらおうという意味もある。

と、まぁそんな話をYouTubeではしたが、ブログにはもっと詳しく書いているので興味ある人はブログを読んで頂きたい。

今後のYouTubeについて

そしてYouTuberを再開することにした。YouTuberをする上で、以下3つのルールを儲けた。

100日連続投稿する!

どこかのワニに感化されて、100日連続投稿を頑張ることにした。正直、大変だと思う。上手くいかなかったらごめんなさい。しかし、これくらい覚悟を決めないと、怠け者で面倒臭がりな自分はダメだと考えて決めた。

毎日19時に動画をアップする!

100日連続投稿するなら、時間も決めちゃいたい。というわけで毎日19時に投稿することにした。ますます自分を追い込む…

基本的にブログにも書く!

さらにさらに、基本的に動画の内容をブログにも書くことにした。もちろん、内容がブログ記事を書くにふさわしい時のみだが、基本的には書いていきたい。それは、SEOに大きな意味があるのと、世の中には情報を得る時に動画派と文字派がいるからだ。そして、どちら派であれどそれぞれのメリットデメリットがあり内容も少し違うから、両方観て読んでもらいたいという趣旨がある。

というわけでこれから大変だが…

チャンネル登録や、SNSフォロー、応援よろしくお願いいたしますm(._.)m

SNSシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

KOHEY NISHI / にしくん。1993年4月23日東京生まれ。身長109cm。23歳の時にアダルト業界で監督兼男優デビュー。現在は、タレント、俳優、YouTuber、プログラマー。そして、CBDエバンジェリストとして活動中。"KOHEY NISHI’S CBD ONLINE SHOP"オーナー。