KOHEY NISHI / にしくん 公式サイトはこちら

YouTube上手く行かないから作戦変更!【25本の結果報告】

KOHEY NISHI(にしくん)YouTube

YouTubeが上手く行かなかった。自分なりに作戦を考えて25本連続で動画をアップしてみたが、全然上手く行かなかった。一番のしくじりは、5分未満にこだわって、スピードや内容の質が落ちたこと。それと、ターゲティングも間違えた。

25本連続でアップした結果は、チャンネル登録134人、再生時間4728分と散々な結果だった。そして想定外だったのが、自分のチャンネル視聴者が、外国人20%、女性35% 、17歳以下25%だった。

なので、作戦変更する。

YouTube25本の結果報告

YouTubeをまずはアップし続けるのが大事だという考えで、25日連続アップ。最初は、YouTubeはこれからどうするべきか自分なりの考えをまとめた動画13本で、次はCBDに関する動画を12本。

結果、見事に失敗!

チャンネル登録134人
再生時間4728分

1本5分未満で、編集時間0分。合計2時間でその結果だと思えばコスパは良いけれど、失敗。

というわけで、潔く方法を変えることにする。諦めの良さだけは誰にも負けない。諦め大事。諦めて方向転換したら何度も失敗して、いつか正しい方法を見つけられる。

というわけで次の方法を考える。

ターゲットと時間の変更

とりあえず最初の25本は、話したかったことを話した。自分なりのYouTube理論で、話したいことを話したら、ぶっちゃけそこそこ知名度はあるからまぁまぁな反応はあると思った。

全くなかった。

だから、視聴者層を確認してターゲットを見直すことにした。そしたら、驚きの結果だった。

外国人20%、女性35% 、17歳以下25%

実は、視聴者の20%が外国人だった。字幕がなくて、編集すらしない。しかも持論を語る動画。なのに、視聴者の20%が外国人だった。なので、グローバルな動画にするべきだった。

しかし、僕は英語が出来ない。翻訳の外注と動画編集はお金がかかるし、始めたての動画ですることではない。なので、自動翻訳を表示させてみることにした。最近は、翻訳のクオリティが上がっているから、そこそこ対応できる。間違っているのも、間違ってるところが面白い場合もある。もしかしたら、間違いを見兼ねて翻訳してくれる人がいるかもしれない。

翻訳をする関係で、画面バランスを考え直したのと、スマホでは撮れないので、長方形動画をPCで撮ることに変更した。音声翻訳をするため、話し方には気をつけなければならない。だから、時間調整は難しくなるので5分未満の動画にするというこだわりも捨てた。

また、女性が35%、17歳以下が25%だった。

正直、男比率がもっと多くて年齢層も高いと思っていた。しかし、自分に興味を持ってくれている人は、案外若い女性も多いことがわかった。なので、それを意識していろんな動画に挑戦することにする。

なるべく短時間にするが臨機応変に

そして、一番のしくじりは、5分以内にこだわりすぎたあまり、話すのが早く雑になってしまっていたこと。5分以内の良い動画を作ることが出来ればそれが理想なのだが、思った以上に5分以内にまとめるのが難しかった。5分以内でも最適な会話速度と内容になるなら良いが、5分以内にこだわって他を疎かには絶対しないことにした。

ちなみに、動画編集をするべきでないという考えは変わりない。その代わり、録画中の編集はする。

自分にしか出来ないことを模索してとにかく続ける

何事も、自分にしか出来ないことを探し、それで需要を満たすことが大事だ。自分にしか出来なくて、ファンの需要を満たすものがあった。それは、KOHEY NISHI(にしくん)についての話。自分の歴史。

KOHEY NISHI(にしくん)に興味がある人がまず見てくれることを考えて、KOHEY NISHI(にしくん)について話すことにした。

今まで、日本語では記事がある。しかし、英語で詳しい記事はない。動画では日本語でもないだから、まずは英語の字幕付きでKOHEY NISHI(にしくん)の歴史について話す。

そのあとはまだ未定だけれど、老若男女多国籍な視聴者がいることを意識して、自分にしか出来ないことを探し、とりあえず続けることを大事なして、YouTubeを諦めずにやっていく。

SNSシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

KOHEY NISHI / にしくん。1993年4月23日東京生まれ。身長109cm。23歳の時にアダルト業界で監督兼男優デビュー。現在は、タレント、俳優、YouTuber、プログラマー。そして、CBDエバンジェリストとして活動中。"KOHEY NISHI’S CBD ONLINE SHOP"オーナー。

カテゴリー