KOHEY NISHI / にしくん 公式サイトはこちら

動画加工アプリ「Meitu」美顔効果機能がYouTubeでおすすめ

動画アプリMeitu

YouTubeは、美顔機能もある動画加工アプリMeituで撮影するのがおすすめだ。

男なのに美顔加工!?と思われるかもしれない。いや、化粧しないし化粧が面倒な人のための加工アプリだろう。美顔言うてもほとんど加工はせず、かなり自然でライトとかいらなくする関係で、デフォルトのカメラよりもMeituが良い。

Meituとは

Meituとは、美顔自撮りや、写真動画の編集&加工が出来るアプリ。中国の会社Meituのアプリ。同社は自撮りに特化したスマートフォン開発もしていて、日本ではBeautyPlusが有名。Meituは加工が自然で、しかし写真をイラスト化するなど特殊な加工も多くある。

BeautyPlusは、名前の通り美をプラスする。美しく撮る面では強いが自然ではなくなるし苦手。対してMeituは加工が強過ぎなくて自然で、観やすくする綺麗な写真動画を撮れる感じ。なので、Meituを利用することにした。

写真加工アプリはいっぱいあるが、長時間動画も撮れるアプリはなかなかない。Meituは調べた限り唯一無料で長時間動画が撮れるアプリでもある。長時間とは言っても最大5分という制限付きだが、5分未満の動画をアップする方が良いという考えなので問題ない。

を出来るものは楽にしよう

この記事を書いたのは、YouTubeを始めるにあたってカメラや照明器具をわざわざ買ってる人が多いことを知ったからだ。動画撮影後に明るさ等を加工している人もいる。

面倒じゃないか!

楽をすることやコストダウンが一概に良いとは思わない。しかし、楽を出来るなら楽をして、コストダウン出来るならコストダウンして、労力やお金は他に使うべきだと考えている。

今のスマホカメラは十分過ぎるくらい高性能だしアプリも優秀だ。最初からスマホでMeituで撮れば、カメラもライトも動画編集も必要ない。

美しくあることはエチケット

女性は共感してくれる人が多いかと思うが、美しくあることはエチケットだ。

プライドが高かったりナルシストな美顔加工はキモいが、人の目に入れるのだから汚い部分を減らそうという考えはエチケットではないだろうか。

タレントは、テレビや映画出演の際に男もみんなメイクをしている。男も化粧するようになった現代。大人になれば顔の汚い部分も出てくるわけで、それを自然に減らしてくれる控えめな美顔加工はありがたい。明るさ調整に関しては必需だ。それをMeituは無料で実現する。加工度合いは調整出来る。見やすい明るさと少し肌が綺麗になるくらいに止めて、加工が気にならない程度の控えめで撮影している。

Meituは最大5分という制限付きだと書いたが、それが動画を5分以内に収めようと思ってる者にとってはタイマー代わりになって良い。正方形の動画ももちろん撮れる。だから、ぜひMeituでのYouTube撮影を試みて欲しい。

SNSシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

KOHEY NISHI / にしくん。1993年4月23日東京生まれ。身長109cm。23歳の時にアダルト業界で監督兼男優デビュー。現在は、タレント、俳優、YouTuber、プログラマー。そして、CBDエバンジェリストとして活動中。"KOHEY NISHI’S CBD ONLINE SHOP"オーナー。

カテゴリー